オタク婚活

会話が苦手なコミュ障の中年オタクが婚活女性との会話を長時間続ける方法

投稿日:

親愛なる読者諸君!

オタクパパだ!

 

今回は、コミュ障・キモメン・中年(高齢)オタク・低年収(貧乏)など、

恋愛弱者のための

オタク婚活講座

の続きだ。

 

このオタク婚活講座では、重度のコミュ障にして、アラフォーの中年キモオタという

三重苦のカルマ

を背負った私が、リア充と競争しなければならない過酷な婚活戦線でさまざまな苦難を乗り越えたあげく、歳年齢差のある嫁さんと出会い、結婚に至った経験をもとに、

コミュ障中年キモオタの

ハンデを乗り越えて

婚活を成功させるために

役立つさまざまな方法

を伝授する。

重度のコミュ障の中年キモオタが結婚を両親に報告した結果【オタク婚活】

親愛なる読者諸君! オタクパパだ!   近年、オタクの婚活、すなわち オタ婚 というのが盛んだ。   そのためか、いまではオタク向けの婚活サービスもよりどりみどりで、ネットには、オ ...

続きを見る

というわけで、今回は、私自身の婚活経験をもとに

重度のコミュ障の私も

婚活の初デートで

初対面の女性と

長時間会話続ける

ことができた

会話術の極意

を紹介したい。

コミュ障すぎて、唯一の話相手が「初音ミクの人形」だった私の黒歴史

さて、私は、

重度のコミュ障

だ。

 

どれくらいコミュ障かというと、初音ミクのライブ後のイベントにおいて、

ひとりぼっちの

オタク達が開催する

ぼっちオフ会に参加しても

仲間の会話に入り込めず

ひとりぼっちになる

ほどだ!

 

実際、ぼっちオフ会に参加した帰り、

私という存在そのものが

完全に忘れ去られていた

おそらく、私がぼっちオフ会に参加したこと自体、彼らの記憶の中から消し去られてしまっているのかもしれない。

 

まわりの参加者は、仲間もなしに一人で初音ミクのライブに参加するため、全員ひとりぼっちのはずだが、そんなひとりぼっちの参加者が集まるイベントでさえも、やはりひとりぼっちになってしまう私は、まさしく

ぼっち中のぼっち

ぼっち王

とでもいうべき、超レアクラスのコミュ障なのかもしれない。

 

なお、初音ミクのぼっちオフ会で孤立した私の黒歴史に興味のある人は、下の記事を参照してほしい。

重度のコミュ障が初音ミクの「ぼっち」オフ会に参加した結果【黒歴史】

親愛なる読者諸君! オタクパパだ!   あなたは、 ぼっちオフ会 というのをご存じだろうか?   ぼっちオフ会というのは、その名のとおり、 友達のいない ぼっちのためのオフ会 のこ ...

続きを見る

さて、そんな重度のコミュ障の私にとって、

唯一の話相手が

初音ミク

だった・・・(震え声)。

(↓)ミクさんのドールが唯一の話相手。いつ見ても、太ももが素晴らしくてお美しい!(←おい)

初音ミクの人形に話しかける私は、はたから見ると、心に闇を抱えた危ない人間のように見えたのかもしれない。

コミュ障が婚活女性と長時間会話するのに、会話の練習は不要だ

だが、そんなコミュ障の私でも、婚活においては、

婚活女性を相手に

長時間会話を継続する

ことができた

 

このように書くと、

「きっと、

 血もにじむような

 努力をして

 人と話す練習を

 頑張ったんだね!」

と思われる方も多いかもしれない。

 

だが、私は別に、会話の練習を必死で頑張ったわけではない。

 

たしかに、婚活では婚活女性と長時間会話をするが、私がたくさん話しかけているわけではない。

 

私が一回のデートで婚活女性に話しかける会話の総量は、かなり少ないのではないかと思う。

 

それにもかかわらず、彼女たちは、私との会話に不満を感じるどころか、むしろ楽しい会話ができたことに満足して帰っていくのだ!

 

なぜ、このようなことが可能なのか?

 

それは、初デートの会話において、

婚活女性のほうが

私に話しかけまくる

ような状況をつくりあげたからだ!

 

私はただ、彼女の会話に長時間、耳を傾けるだけだ。

 

だから、重度のコミュ障であっても、婚活女性と長時間会話をすることができるのだ。

 

それでは、初音ミクの人形が唯一の話し相手だった私が、どのようにして、初対面の婚活女性と長時間会話することができたのか?

 

その秘訣をこれから伝授しよう。

コミュ障の会話の極意は「聞き上手になる」ことだ!

最初に結論からいおう。

コミュ障の会話の極意は

聞き上手になる」こと

だ!

 

まさしく、これに尽きる。

 

それでは、聞き上手になるには、どうすればいいのだろうか?

 

例えば、あなたが婚活女性と初デートすると仮定しよう。

 

あなたが最初にやるべきことは、

婚活相手のプロフィール

を徹底的に頭に叩き込む

ことだ。

 

なぜなら、婚活のプロフィールには、

長時間の会話を

引き出すための

重要なトリガー

がたくさん書かれているからだ。

婚活のプロフィールで、婚活女性にとって優先度の高い情報を探せ!

プロフィール欄を読むときに注意してほしいことは、性別や住所などの形式的な情報を除き、婚活女性にとって優先度の高い情報を重点的にチェックすることだ。

 

優先度の高い情報は、たいてい、プロフィール欄の上のほうに書いてあることが多い

 

なぜか?

 

あなたが、婚活のプロフィール欄を埋めるとき、たいてい、次のような順番で書いていくはずだ。

1.性別や住所などの考えなくてもスラスラ書ける形式的な情報

 (参考程度の情報)

2.最初にパッと思いつくアピール情報

 (優先度が高い情報)

3.残りの空白を埋めるために、一生懸命ひねり出したアピール情報

 (優先度が低い情報)

ここで、性別や住所などの形式的な情報については、参考程度に軽く目を通すだけでいい。

 

婚活相手にとって、もっとも優先度の高い情報は、2番目の「最初にパッと思いつくアピール情報」だ。

 

そして、このような重要な情報は、たいていプロフィール欄の上側に書いてあることが多い

 

例えば、婚活のプロフィールの趣味の欄に、

・神社・お寺めぐり

・写真撮影

・読書

・英会話

・料理

と書いてあれば、彼女にとってもっとも優先度の高いアピール情報は、「神社・お寺めぐり」だ。

 

なぜなら、現在のマイブームなど、心の中で一番ホットな情報ほど、真っ先に思いつくため、プロフィールの一番目に書くからだ。

 

一方、下のほうにある「英会話」や「料理」は、他に思いつく趣味がないので、空白を埋めるために適当に書かれた趣味である可能性が高い

 

それゆえ、下のほうにある情報は、彼女にとって優先度の低いアピール情報といえる。

 

だから、実際の会話において、

「料理が好きなんですね」

と話題をふっても、相手の女性は、

(うわ、やべ!

 適当に書いた趣味なのに

 話をふられちゃった

 どうしよう・・・)

と困った顔をして、

「ええ、

 昔クッキーとか

 焼いたことが

 あるんです」

と、その場の思いつきで、適当なことを言うかもしれない。

 

そのため、

「そうですか!

 例えば、

 どんなクッキー

 なんですか?」

と、掘り下げた質問をしても、

その後の会話が

まったく続かずに

気まずい沈黙で終わる

可能性が極めて高い

このような可能性が高いため、プロフィール欄の下のほうに書かれた優先度の低い情報については、突っ込んだ質問をすると、かえって会話に失敗する可能性が高い。

 

だが、人間というものは、たいてい、自分を基準に考えてしまう傾向がある。

 

それゆえ、料理好きの男性なら、婚活女性のプロフィールの趣味欄の「料理」という項目に目がいってしまって、料理の話ばかりしてしまう危険性がある。

 

その結果、相手の女性が望まない会話を延々としたあげく、一回のデートでフェードアウトされ、

「楽しく会話できた

 はずなのになんで

 嫌われちゃったの?」

と、なってしまうのだ。

 

このような危険性があるため、たとえ自分の趣味と共通の趣味が、婚活女性のプロフィールに書かれていても、けっして鵜呑みにしてはいけない。

 

その趣味が、プロフィール欄の下のほうに書かれているのであれば、婚活女性にとって、どうでもいい趣味である可能性が高いからだ。

 

婚活女性の関心の高い情報について、あらかじめ質問を準備しておく

婚活のプロフィール欄の上位に書かれている趣味が

「神社・お寺めぐり」

の場合、この趣味は、彼女が一番興味をもっている優先度の高い情報である可能性が高い。

 

それゆえ、実際に初デートをする前に、神社めぐりについての情報を積極的に集めて、質問のポイントをあらかじめ準備しておこう。

 

コミュニケーション能力の高いリア充なら、その場の思いつきでスラスラ会話できるかもしれないが、コミュ障にそんな高度な会話能力はない。

 

だから、事前に予習をしておく必要がある。

 

そして、デート当日に、さりげなく、

「●●さんって、

 神社やお寺をめぐるのが

 好きなんですか?」

と、聞いてみよう。

 

もし、彼女が目を輝かせて、

「はい! 

 私、神社やお寺が

 好きなんです!」

と、話に食いついてきたら、しめたものだ!

 

あとは、ひたすら聞き手に回り、彼女に思う存分語ってもらうのだ。

 

ここでのポイントは、婚活相手のプロフィール欄を研究して、相手が食いつきそうな話題を事前に調べておき、それらの話題を初デートの際に、さりげなく相手にふることだ。

 

そして、相手が

「待っていました!」

とばかりに食いついてきたら、その話題をとことん掘り下げて、ひたすら聞き役に徹するのだ。

 

そして、これこそが、

コミュ障の

会話の極意

だ。

コミュ障の会話の極意

1.婚活女性のプロフィールを研究して、相手が食いつきそうな話題を事前にチェックしておく

2.初デートにおいて、あらかじめ準備しておいた話題をさりげなく相手にふる

3.相手が話題に食いついたら、その話題を徹底的に掘り下げて、ひたすら聞き役に徹する

このようにすることで、婚活女性は、自分がアピールしたかったことを心ゆくまでとことん話すことができるため、話し終えた後は、すっきりした気分になるだろう。

 

その結果、婚活女性は、デートの後、あなたに好印象をもつ可能性が高くなる

 

なぜなら、自分が好きな話題を肯定的に受け入れてくれる相手と会話するのは、誰にとっても、大変心地いいものだからだ。

 

自分の好きな話題について、楽しく会話できる相手に好意をもつのは、人間として当然の心理だろう。

 

実際、あなた自身、自分のオタク趣味(例えば、ガンダム)などの話を肯定的に受け入れてくれる女性に出会ったとき、その手の趣味にまったく興味のない女性よりも、かなり魅力的に感じるはずだ。

 

実は、これも

一種の認知バイアス

なのだが、この心理を婚活に利用しない手はない。

 

一方、あなたは聞き役に徹することで、会話の労力を最低限に抑えることができるため、コミュ障のハンデが少なくなる。

 

このように、コミュ障は聞き上手になることで、さまざまな恩恵を得られるのだ。

聞き上手になるための会話を掘り下げるテクニック1「時間編」

次に、婚活相手が食いつく話題を見つけたら、さまざまなテクニックを駆使して、会話を掘り下げてみよう。

 

会話の掘り下げ方としては、

過去・現在・未来の

時間軸をずらす

テクニック

がある。

 

例えば、婚活相手が、「神社・お寺めぐり」が趣味だった場合、

「そもそも、●●さんが

 神社・お寺に

 興味をもったきっかけは

 何だったんですか?」

と、彼女の「過去」に戻って質問をしてみよう。

 

すると、彼女は、

「待ってました!」

とばかりに、理由を話し始めるはずだ。

 

なぜなら、自分が好きなことのルーツを語ることほど、楽しいことはないからだ。

 

このような心理は、オタクなら理解できるだろう。

「俺がそもそも

 プラモにハマった

 きっかけは・・・」

など、好きになったルーツの話題をふられただけで、時間を忘れてずっと話したくなる人間は多いはずだ。

 

それゆえ、ルーツにまつわる質問は、

相手にしゃべらせる

ための起爆剤

となることが多いため、とても有用だ。

 

また、同じ過去であっても、「現在まで時間軸を伸ばす」ことにより、

「今までお参りした

 神社・お寺のうちで

 一番良かったのは

 どこですか?」

という質問もできる。

 

また、「未来」に目を向けた場合、

「将来、どこの

 神社・お寺に行って

 みたいですか?」

と、尋ねることもできる。

 

このように、

「時間軸を過去から

 未来にずらす」

ことにより、いくらでも質問のバリエーションをつくることができるのだ!

相づちを適度にはさんで、相手に対する「共感」の意を明示する

ところで、会話の際、相手に対して一方的に質問だけをしていると、相手が息苦しさを感じることがある。

 

まるで、質問攻めにあっているような気分になるのだ。

 

このような問題をふせぐには、相手が話し終えて一息ついたタイミングを見計らって、

相手への共感を示す

自分の感情や体験を語る

のがいい。

 

ここで、重要なのは、婚活女性が流れるように話している間は、けっして

相手の話を途中で

さえぎってはならない

という点だ。

 

途中で話をさえぎると、婚活相手は話の腰を折られて興ざめしてしまう。

 

そうなると、あなたに対する婚活女性の印象は悪くなる一方だ。

 

だから、相手が一息つくタイミングまで、決して相手の話をさえぎってはならない。

 

相手の話の区切りことに、

「うんうん!」

(同意するように)

「そうですね!」

(共感するように)

「へえー!」

(感心するように)

などと、短い相づちをするにとどめるのが最良の対応だ。

 

人間というものは、自分の好きな話題をとことん話すことに満足感を覚えるものだ。

 

だから、途中で相手の話の腰を折って邪魔立てすることなく、気持ちよく相手に最後まで好きな話を語ってもらおう。

 

その方が、婚活女性の満足度も高く、また、コミュ障のあなたにとっても、余計なことをしゃべらなくてすむので、メリットが高いはずだ。

 

そして、これこそが、

聞き上手になる

ための一番の秘訣といえるだろう。

 

というわけで、次回の「恋愛弱者のためのオタク婚活講座」では、コミュ障の私自身が数多くの婚活女性と会話してきた実体験をもとに、

婚活女性に一方的に

気持ちよくしゃべらせ

コミュ障の会話量を

減らすために役立つ

会話テクニック

を紹介したいと思う。

 

オタクパパより愛を込めて!

 

あわせて読みたい

コミュ障のオタクもモテる!婚活の初デートで成功するお店選びのコツ

親愛なる読者諸君! オタクパパだ!   今回は、コミュ障・キモメン・中年(高齢)オタク・低年収(貧乏)など、 恋愛弱者のための オタク婚活講座 の続きだ。   このオタク婚活講座で ...

続きを見る

コミュ障が婚活の初デートのお店にサイゼリヤを避けるべき科学的理由

親愛なる読者諸君! オタクパパだ!   今回は、コミュ障・キモメン・中年(高齢)オタク・低年収(貧乏)など、 恋愛弱者のための オタク婚活講座 の続きだ。   このオタク婚活講座で ...

続きを見る

コミュ障の中年オタクが婚活をするならマッチングアプリが一番の理由

親愛なる読者諸君! オタクパパだ!   今回は コミュ障のための オタク婚活講座 の続きだ。   このオタク婚活講座では、重度のコミュ障のアラフォー中年キモオタの私が、リア充と競争 ...

続きを見る

低年収でも理想の結婚相手に出会える!恋愛弱者のためのオタク婚活戦略

親愛なる読者諸君! オタクパパだ!   今回は コミュ障のための オタク婚活講座 の続きだ。   このオタク婚活講座では、重度のコミュ障のアラフォー中年キモオタの私が、リア充と競争 ...

続きを見る

オタクが婚活でメンタルを強く保つ方法は、全部ときメモが教えてくれた。

親愛なる読者諸君! オタクパパだ!   今回は コミュ障のための オタク婚活講座 の続きだ。   このオタク婚活講座では、重度のコミュ障のアラフォー中年キモオタの私が、リア充と競争 ...

続きを見る

中年キモ男もこれで結婚した!恋愛弱者のためのオタク婚活の基本戦略

親愛なる読者諸君! オタクパパだ!   今回は コミュ障のための オタク婚活講座 の続きだ。   このオタク婚活講座では、重度のコミュ障のアラフォー中年キモオタだった私が、リア充と ...

続きを見る

-オタク婚活

Copyright© お父さんはオタクパパ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.