オタク流ライフハック

ノラ猫が嫌がり来なくなる!猫を寄せ付けない水噴射装置が効果絶大すぎて感動した【ペストバイ】

投稿日:

Sponsored Links
Sponsored Links

親愛なる読者諸君!

オタクパパだ!

 

先日、猫のフン害に憤慨する諸君のために、コスパ最強の超音波撃退器であるアニマルガーディアンを紹介した。

猫の糞対策!猫が嫌がり来なくなるコスパ最強のおすすめ猫よけグッズ

親愛なる読者諸君! オタクパパだ!   あなたは、自宅の門や庭などに、ノラ猫たちを見かけることはないだろうか?   うちの庭は、ノラ猫たちにとって居心地が良いのか、しょっちゅうノラ ...

続きを見る

その後の経過報告だが、超音波撃退器が猫に効果があったのは確かだ。

 

それは間違いない。

 

実際、超音波撃退器を設置した場所には、ノラ猫によるフン害が見事になくなったからだ。

 

だが、超音波撃退器を運用して数ヶ月後、新たな問題に直面した。

 

ある日、庭をチェックすると、

室外機の陰に

量のウンコを発見

したのだ!

「え? なんで

 猫のウンコが

 こんなところに!?」

というわけで、今回は、超音波撃退器でも撃退できなかったノラ猫の執拗なまでのウンコ爆撃を断念させた

ノラ猫が嫌がり来なくなる

猫フン害対策に効果絶大な

最終決戦兵器

水噴射式の猫撃退器

の凄まじい効果について紹介したい。

超音波撃退器の弱点

実は、超音波撃退器には、弱点があった。

 

超音波は、周波数が高いほど直線上に伝わる性質(指向性)が知られている。

 

そのため、ノラ猫が室外機などの物陰に隠れてしまった場合、超音波が室外機に当たって反射するため、室外機の背後に隠れた猫は、まったくのノーダメージなのだ。

 

すなわち、猫からすれば、メタルギアソリッドシリーズのスネークのごとく、超音波が当たらないルートを伝って、室外機の背後に回り込みさえすれば、

いくらでもゆっくりと

ウンコし放題

なのだ!

(↓)超音波撃退器の超音波が届かない室外機の背後で、余裕でウンコする猫の図。

また、超音波の効果は、あくまで一時的なものにすぎない。

 

猛スピードでダッシュすれば、不快な超音波を受ける時間は、ほんの一瞬だけだ。

 

だから、素早い猫からすれば、超音波ゾーンを一気に駆け抜け、超音波のない

安全地帯でゆっくりと

ウンコし放題

になるのだ。

 

実際、私自身、室外機に死角が生じないよう、超音波撃退器の角度を調節してみたが、今度は

超音波撃退器の

放射エリア外に

ウンコされまくる

という結果となった。

庭から5〜6匹の猫の合唱が聞こえてくる悪夢の朝

そんなある日の明け方近く、夢うつつのうちに寝返りをうっていると、庭のほうから何やらギャアギャア鳴き声が聞こえてきた。

 

声の種類からすると、おそらく5〜6匹はいたのだろうか?

 

それは文字通り、

猫の合唱

だった。

 

その後、おそるおそる庭をのぞき見ると、なんと

5〜6個もの

猫のウンコが

散乱していた!

「これ、全部処理しないと

 いけないのかよ・・・」

ウンコまみれになり、蠅が飛び回る庭じゅうに、そこかしこに転がるウンコを拾い集めた結果、

ビニール袋一杯に

ズッシリとした

ウンコの重み

を感じた。

 

猫のウンコで一杯になったビニール袋を嫁さんに見せると、

「うわ! 

 ちょっと猫のウンコ

 多すぎない!?」

と逆に驚かれるほどだった。

 

そう!

私の家の庭は、さながら

猫の公衆便所

と化していたのだ!

(↓)擬人化すれば、さながら下のような光景だろうか? もうやりたい放題なのだ。

もうイヤっ!

こんな猫の

ウンコ処理生活!

「オレは猫のウンコを

 毎日処理するために

 生まれたのかよ!?」

これだけ大量のウンコをするからには、おそらく近所で、野良猫たちにエサを与えている人がいるのだろう。

 

私は思った。

「エサを与えた奴の庭で

 ウンコすればいーだろ!

 

 なんでウチだけ

 ウンコしに来るんだよ!?

 

 ウチの庭は

 猫のウンコ処理場かよ!?

 世の中理不尽だ!」

そんなある日、超音波撃退器の射程外で無残にウンコ爆撃された庭で、野良猫たちのウンコを拾っていると、嫁さんがいった。

「ここまでウンコ

 しまくるって

 

 完全に

 野良猫たちに

 ナメめられてる

 よね・・・」

野良猫たちにナメられている?

 

このままナメられていいのか?

 

このまま奴らにナメられたら、それこそ

1年365日、

いや10年間で

3000日以上もの間

毎日毎日ウンコを

処理する地獄の日々

が待っているんだぞ!?

 

このままでいいのか?

 

対策を立てるなら、今でしょ!!

よろしい!

ならば戦争だ

ノラ猫フン害対策の最終決戦兵器「ペストバイ」

さて、

ノラ猫フン害対策の

最終決戦兵器

として、私が購入したのが、

 ペストバイ

(PestBye)

だ。

ペストバイ(PestBye)を英語にすると、

「害獣」(Pest)

「さよなら」(Bye)

という、「ゴキブリホイホイ」なみの、わかりやすいネーミングだ。

 

だがなぜ、これがノラ猫に対して最終決戦兵器となりうるのか?

 

実は、ペストバイは、射程内に入ったノラ猫を

水噴射で自動迎撃

するのだ!

なぜ、水噴射が最強なのか?

 

それは、いったん噴射された水は、重力により

放物線を描いて落ちる

からだ。

噴射された水が放物線を描いて落ちることにより、死角がなくなるため、室外機等の遮蔽物の陰に隠れたノラ猫に対しても有効なダメージを与えることができる。

(↓)噴射された水が放物線を描いて落ちることにより、ノラ猫が安心してウンコをする死角もなくなる!

これは、戦争にたとえれば、放物線軌道を描いて砲弾をとばし、遮蔽物の裏に隠れた目標を攻撃する

榴弾砲による間接射撃

と同じ原理だ。

しかも、このペストバイ

水噴射の飛距離が

なんと10m

もあるのだ!

 

それだけでなく、水の噴射時に自動で噴射口を左右に振るため、

1度の噴射で最大

120度の角度をカバー

し、

100平方メートル

もの範囲を面制圧

できるのだ!

これは、戦争にたとえれば、敵の通過を阻止するために

弾幕を張る

ことに相当する。

(↓)弾幕を張ることで、その地域一帯の侵入自体が不可能になるのだ。

それゆえ、

ノラ猫のフン害対策に

水噴射が最強

といえるのだ!

これだけ多機能なのに、値段はたったの3980円!

ここで、

「そんなにスゴいものなら

 きっと1万円くらい

 するんじゃね?」

と思われる方もいるかもしれない。

 

だが、驚かれるかもしれないが、

ペストバイの値段は

3980円

だ!

な、なんだってーーーっ!!

「そんな! 

 たったの3980円

 なんて、信じられない!」

そう!

 

下手すると、国産の超音波撃退器よりも、はるかに安い値段で購入できるのだ!

スプリンクラー発祥の地のイギリス発だからこそ安心のペストバイ

ここで、

「でもさ、

 動物撃退グッズって

 なんか中華業者の

 怪しい製品が多いよね? 

 

 どうせペストバイも

 3千円台の安物だし

 安かろう悪かろうの

 中国発のショボい製品

 なんでしょ?」

と不安に思われる方もいるかもしれない。

 

だが、その点なら心配はない。

 

なぜなら、ペストバイは

スプリンクラー

技術の先進国

イギリスで開発された

由緒正しい製品

だからだ。

(↓)ペストバイの開発元のPrimroseは、イギリスのイングランド南部バークシャーの街レディング、ポートマン・ロードに本拠地がある。

店舗運営責任者も怪しい中国人ではなく、Jack Melville(2019年9月の時点)であり、電話番号もEメールもすべてイギリス(uk)だ。

このように、ペストバイは、最近の動物撃退器にありがちな中国発の怪しい商品ではないのだ!

 

そして、イギリスこそは、

スプリンクラー発祥の地

なのだ!

1723英国 科学者Ambrose Godfreyが自動消火装置として公式に特許を取得
1806英国 John Careyが穴あきパイプ方式の自動作動方式の最初のスプリンクラーを発明
1864英国 ロンドン自衛消防技師Stewart Harrisonが現在のスプリンクラーの先駆けとなる閉鎖式スプリンクラーヘッドを使用したシステムを開発

引用 宮本工業所「スプリンクラーの歴史」

このように、ペストバイは、スプリンクラーの開発において、

約300年もの

歴史を誇るイギリス

で開発された由緒正しい製品なのだ!

Amazonでも評価ナンバーワンのベストセラー!

また、ペストバイは、

Amazonでも

評価ナンバーワン

のベストセラー

だ。

実際、上のレビューでも、69もの評価があり、平均の評価が5点中4点もの高評価となっている(2019年10月3日の時点)。

 

評価が5でないのには理由があるが、それについては、以下の記事で詳しく解説している。

最強の猫糞対策決戦兵器!ペストバイの防水処置と設置方法を完全解説

親愛なる読者諸君! オタクパパだ!   超音波撃退器でも撃退できなかったノラ猫をスプリンクラー式の猫撃退器で見事に撃退した話を紹介した。 ここでは、 対猫フン対策決戦兵器 として最強クラスの ...

続きを見る

一方、Amazonで二番手の類似品の評価は、平均3点であり、それほど評価が高くない。

しかも、7,800円プラス配送料4,000円と、ペストバイよりもはるかに高いのだ!

 

これから見ても、ペストバイがいかに

コストパフォーマンス

に優れた製品

であるか明らかだろう。

ペストバイのマニュアルは日本語なので安心!

また、ペストバイは、

日本語のマニュアル

も同封されているため、マニュアルどおりにすれば、安心して組み立てることができる。

ペストバイは市販の充電池も使える!

なお、ペストバイの電源は、単三電池4つだ。

 

だが、電池は含まれていないため、別途こちらで用意しておく必要がある

(↓)もちろん、エネループも使用可能だ。

電池の持ちだが、1日あたりの作動回数にもよるが、

大体1ヶ月以上は

電池交換なしで持つ

そうだ。

 

なお、ペストバイの具体的な設定方法については、以下の記事に詳しく書いたので、ぜひ参考にしてほしい。

最強の猫糞対策決戦兵器!ペストバイの防水処置と設置方法を完全解説

親愛なる読者諸君! オタクパパだ!   超音波撃退器でも撃退できなかったノラ猫をスプリンクラー式の猫撃退器で見事に撃退した話を紹介した。 ここでは、 対猫フン対策決戦兵器 として最強クラスの ...

続きを見る

ペストバイを設置してみた感想

というわけで、実際にペストバイを稼働させてみた結果を紹介してみたい。

 

最初に受けた印象としては、

人感センサに連動した

マシンガン

というイメージだ。

これは誇張ではなく、実際、スプリンクラーの動作音が

マシンガンの発射音

のように聞こえるのだ。

 

というわけで、設置後1週間、様子を見てみることにした。

くっくっく!

これで奴らも

イチコロだぜ!

【7日後】それでも奴らはウンコをしに来た・・・!

だが、ことはそう単純ではなかった。

 

ある日、わたしは嫁さんから苦情を言われた。

「ちょっと!

 

 スプリンクラーが

 狂ったみたいに

 動くけど

 大丈夫?

 

 壊れてるんじゃないの?」

え? 壊れている?

そう聞いて、私は焦った。

 

そこで、確認のために、庭に出てみると、

なんと

ウンコが

あああっ!!

(↓)ペストバイの設置もむなしく、無慈悲に横たわるウンコ。画像をクリックすると、モザイクがとれ・・・ません。

なぜ!?

なぜなんだあ!!

ふとウンコのまわりを見ると、どういうわけか、あたりが水に濡れまくっている。

うわ!

水だらけじゃん!

ここで、私は気づいた。

 

そう!

奴らは、スプリンクラーの噴射を物ともせず、

水噴射を受けて

満身創痍になりつつも

果敢にウンコをしに

突進してきたのだ!

私がノラ猫の凄まじいまでの執念に思わずたじろいだのはいうまでもない。

ノラ猫

「おのれえっ!

 傲慢な人間がああ!

 

 オラがせっかく見つけた

 安寧のウンコスポットに

 変なものを

 設置しやがって!

 

 こうなった意地だニャン!

 何が何でも

 ウンコしてやるニャン!」

全身びしょ濡れ

になってまで

決死の覚悟で

ウンコ爆撃を

しにくるとは!

 

なんとアッパレな!

 

スプリンクラーに

向かって突撃とか

二百三高地の

猫バージョン

かよ!?

凄まじいまでの猫の執念を感じた私は、あまりにも強大なノラ猫の精神力にビビってしまった。

そんなにしてまで

オラのウチの庭で

ウンコしたい

のかよおお!!

怨霊のような凄まじいまでのノラ猫の執念に屈しかけたとき、ふと、ペストバイの説明書に目が入った。

そこには、このように書かれていた。

効果が現れるのにどのくらいかかりますか?

動物がその庭で食事をし排泄する習慣がある場合、完全な抑止効果は目安として14日から28日で現れます

時々訪れるだけの場合、通常7日間以内に抑止効果が現れます

もちろん効果は動物の行動に依存するものなので、あらゆる状況下での効果を保証することはできません。

けれども、弊社の経験とお客様のフィードバックは、この装置がほぼあらゆる状況下で有効であることを示しています。

おお!

希望がっ!

希望の光が見えてきた!

というわけで、もう少し様子を見てみることにした。

【14日後】学習するインテリノラ猫との壮絶な知恵くらべに悩まされる

だが、攻略は容易ではなかった。

 

私の家にウンコをしにくるノラ猫は、どういうわけか

恐ろしいほど知恵が回る

のだ。

 

実際、設置2週間後に庭の様子を見に行ってみると、なんと

ペストバイの

射程ギリギリの

コーナー部分に

ウンコをしていた

のだ!

「ペストバイの射程を

 学習したのかよ・・・

 

 なんてめんどくせー

 猫なんだよ・・・」

私が絶望したのはいうまでもない。

 

嫁さんに事情を話すと、

「え? 

 スプリンクラーの

 届かない場所に

 ウンコしてたの?

 

 ありえない!」

と、信じられない顔をしていた。

(↓)さすがの決戦兵器も、学習するインテリ猫にはかなわない・・・。

仕方がないので、ペストバイの噴射距離を調節して、庭の端っこにまで水が噴射されるように設置しなおすことにした。

最大射程10m

のペストバイに不可能はない!

【21日後】ペストバイの背後に回り込んでウンコをしていく恐怖のコマンド猫

ペストバイの水噴射距離を調節してさらに7日後、庭に様子を見に行くと、なんと

ペストバイの

すぐ背後に

ウンコが!!

絶望のあまり、写真を撮る気力さえ湧かなかった・・・。

 

わざわざ裏庭からペストバイの背後に回り込んで、隠密ウンコ攻撃をしてくるとは!!

コマンド猫部隊

かよっ!!

(↓)「オレはひょっとして、普通の猫じゃなくて、猫の姿をした宇宙人と戦っているのかもしれない・・・」私が恐怖を感じたのはいうまでもない。

だが、私は諦めなかった。

 

対策として、ペストバイの背後にバックアップとして、超音波撃退器を設置することにしたのだ。

猫の糞対策!猫が嫌がり来なくなるコスパ最強のおすすめ猫よけグッズ

親愛なる読者諸君! オタクパパだ!   あなたは、自宅の門や庭などに、ノラ猫たちを見かけることはないだろうか?   うちの庭は、ノラ猫たちにとって居心地が良いのか、しょっちゅうノラ ...

続きを見る

これまでの経験から、私の庭にくるノラ猫が、超音波撃退器を嫌がることは分かっていたからだ。

 

具体的には、ペストバイの背後に忍び寄ってきたノラ猫に超音波を浴びせることにより、ペストバイの後方をカバーするという戦術だ。

 

戦争にたとえれば、榴弾砲部隊の背後に、暗視スコープを装備したスナイパーを配置したようなイメージだ。

【28日後】ウンコを巡るノラ猫との果てしなき攻防の結果

そして、運命の28日後。

 

いつものように庭の様子を見に行くと、

ペストバイの背後の

超音波撃退器が

何者かによって

蹴倒されていた

詳しく調べてみると、ペストバイの背後にウンコをしようとノラ猫が忍び込んだとき、ペストバイの後方に設置した超音波撃退器が反応して、驚いて逃げ出したときに、蹴倒したようだった。

 

そして、超音波撃退器に驚いて前方に飛び出した瞬間、

ペストバイの

スプリンクラーが

作動して全身

びしょ濡れに

なった模様

(↓)「しまった! 人間の罠にハマってしまったニャン!?」

さすがのインテリ宇宙人猫も、

ペストバイと

超音波撃退器の

コンビネーション攻撃

には勝てなかった!

その後、ノラ猫たちは、28日にもわたる攻防戦に懲りたのか、なんと

2週間たっても

ウンコをして

こなくなった!

ブラボォーーーっ!!

そのとき、私は感無量だったのはいうまでもない。

「もうこれで二度と

 庭のウンコ処理を

 しなくていいんだ!

 

 オラは猫の

 ウンコ処理地獄から

 解放された!

 

 朝食をとるときに

 直前に処理した

 ウンコ画像の

 フラッシュバック

 に悩まされた日々は

 もう去った!!

 

 ああ!

 庭にウンコのない

 生活がこんなに

 幸せだなんて!

その日、久しぶりに

ウンコ味のしない

コーヒーを味わう

ことができた

のはいうまでもない。

ああ幸せ!!

ありがとう

ペストバイ!

そして、これだけ素晴らしい製品を3980円もの格安で提供してくれたイギリスのPrimrose社の人たちに感謝!!

 

というわけで、諸君もペストバイをフル活用して、猫のウンコ処理から解放された幸せな人生を送るようにしてほしい!

 

オタクパパより愛を込めて!

Sponsored Links
Sponsored Links

-オタク流ライフハック

Copyright© お父さんはオタクパパ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.